監視カメラは犯罪防止になります!

不動産の会社で働いていた時のことです。

不動産っていろんな苦情がくるんですよね。
本当に大変でした。
その中でも、ごみの苦情には大変苦労させられました。

マンションの専用のごみ置き場なのですが、
マンションに住んでいない人もごみを捨てて行くんです。

捨てるだけならまだいいのですが、
分別をされないので、回収をしてもらえないんです。

夏だったので、腐敗した臭いがして、
マンションの人が非常に困っていました。

ここはマンションのごみ箱ですよという張り紙を貼っても効果なし。
張り紙に気づいているのに、ごみは捨てられていきます。

仕方がないので、マンションの人だけに暗証番号を伝えて、
ごみ置き場に鍵をつけることにしました。
すると、なんと鍵を壊されたんですね。

これはもう器物損壊という罪です。
小さい罪かもしれませんが、犯罪につながるなと感じました。

そこで、お金は多少かかりましたが、
業者に頼んで、監視カメラをごみ置き場につけるようにしました。
そして、監視カメラをつけたという張り紙をはりました。

すると、それからは、うそのように、ごみは捨てられなくなりました。

監視カメラは何かあったときに、犯人を見つけるというためでもありますが、
犯罪を抑止させるという効果もあると思います。

こんなことをしないと解決しなかったのはちょっと残念ですが、
これ以上の大きな問題にならなかったので、
監視カメラをつけてよかったなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)